また、行きたくなる場所。

 先月妻の髪を切って下さった。 

どうくつ美容室✂ 


オーナーの中島さんが℃ottonに引き続きリノベーションした2店舗目だそうです。

 スタッフの女性の方たちもペンキ塗りなどをお手伝いしたらしく、

みんなで創った空間は、 居心地がよく優しい空気感だなーと肌で感じました。

 ※特に、女性の手の入った空間が好きです💖 


ピネムの森で土仕事を繰り返して行くうちに、体力気力が消耗し、

疲れたなーという時期がありました。


 途方もないイメージに追い付かない自分。 

連日の力仕事で腰痛が悪化し、整体通いの日々。

「もう無理だ。。」


 そんな時、 「一人でやらなくてもいいよー」 と心の声がしたような気が。 


しばらく手を止めて回りを見回していると、蝶が体の回りをくるり➰ 


土だけでなく、木々や植物、レンガや廃材までもが使ってよーと言っている感じがして、

涙が出てきました。 

「救われたと。。」


「 もう無理だ。。」

という体験は他の人やまわりの存在にもっと気持ちを向けるきっかけだったんだと。 


それからと言うもの、植物や建物、道具や機械に至るまで大切なパートナーとして、

感謝を伝え会話をするようになりました。 


場というものは、そこにある全てのものと、一緒に創っているんだよということが腑に落ちた瞬間。 


あなたと私で一緒につくる共同創造。 目には見えないけど居心地の良さや、また行きたくなる感じは、みんな感じるものです。 


つづく


松本篤英(あっくん)



ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000