【満員御礼❗】「松本篤英の半生から紐解く」男たちの目覚めと真実を語るミキの会


男性が真実を語る場(機会)があまりにも少ない昨今。
とうとう開催します。
男性も真実を語るミキの会。

お米とサツマイモを発酵させて作る奄美伝統発酵飲料“ミキ” を作りながら、魂から出て来る”真実”を話す「真実を語るミキの会」を全国で開催している田町まさよさんとのコラボイベント。

そんなミキと、愛と喜びに満ちたピネムの森の場の力を借りて、男性たちが普段は心の奥底にしまってある真実を語り、心を開くのをサポートします。 

真実を話すことに疑問や抵抗がある方も、田町さんのナビゲートのもと、もっと気軽に話をしましょうという企画です。


【なぜ、男性向けのミキの会をやるのか】

ことの発端は、9月に開催された真実を語るミキの会で、僕が受け取ったメッセージにあります。


トップバッターの松本篤英が発したメッセージ。

◆男たちは何をしている!

もっと謙虚になり女性の力を借りてこれからの時代をつくらなければいけない!


まさかのまさか( ゚Д゚)大胆発言にもびっくりしましたが、

それをやるのって僕で合ってますか!?という感じでした。。


しかし・・自分が言い出したこと。

僕にやれることは、

日々やりたいことをやり、特に悩みもなく、幸せいっぱいの”今”(本当の自分の道)

だから語れる、苦しみ&悩み抜いた道のりをみなさんの前で公開して、

一人ひとりが何かに共感し、これからの生き方の参考にしてもらうことだけです。


そんな”今”(本当の自分の道)に至る半生の物語の目次

・3歳の頃から母親がいなかった貧乏幼少期
・15年の東京電力時代に味わった管理社会の違和感と人間の二面性
・父親の死から始まった命の探求
 ・3.11で感じた暮らしの基盤への恐怖感と引っ越し
 ・突然始まった山奥の共同生活と妻との出会いの場
・ピネムの森から始まったこれからの暮らし方、仕事、夫婦のバランス、本当の自分


そんな僕の半生の物語を通して、皆さんの本当の自分へ戻る道を深めていく機会となります。 

パートナーで参加するもよし、お一人さまも良し、 それぞれにとって変化の機会にもなれば幸いです。 


《内容》
1)伝統発酵飲料ミキを祈りを込めてつくる。
2)その日自分が一番つながりたい”真実”とつながる誘導瞑想 
3)松本篤英の今に至る半生の物語トーク

4)ミキをかき混ぜながら、真の自分と繋がり話す時間 

5)シェアリング


◆参加費  9,000円(お持ち帰り用ミキ500ml、ミキを使った一汁一菜ランチ)

・お支払い方法

①当日ご持参。

②クレジットカード決済/コンビニ決済 の事前決済が可能です。

 ※決済手数料4%をご負担下さい。 

◆日時 11/19(日)11時~17時ごろ

◆持ち物 ミキを持ち帰る500ML入る容器(蓋の広い容器をお持ちください。)、筆記用具、 涙を拭くタオル、防寒着

 ※前半はミキづくりを行いますが、お料理の苦手な方は見学でも可。または、炊飯器のお粥モードでもつくれるやり方をお伝えします。 

ミキの会終了後、希望の方は田町さんとちゃおによる簡単なおつまみを肴にした懇親会(18~21時頃)を予定しています(別途1,500円) 

・お酒を飲む方はご持参下さい。


◆申し込み方法

お名前、連絡先、参加希望人数をお書き添えの上、

FB松本篤英へ個人メッセージまたは、pinemem@gmail.com/℡070-4321-7300までご連絡下さい。

【申込〆切】11月11日㈯ 


【宿泊について】・温泉つきの近隣施設をご紹介します。 

※送迎を希望の方は、近隣施設にての宿泊をお願い致します。


【キャンセルポリシー】

・一週間前から3日前:料金の30% 

 ・3日前から前日:料金の50% 

 ・当日:料金の100% 

ワークショップの備品手配やその他準備、お席の確保が進んでいるため、以上のようなキャンセル料がかかりますことをご了承ください。ご都合によりキャンセルされる方はお早めにご連絡ください。


【講師紹介】


田町まさよ 自然料理家/ガイド/アースメッセンジャー   

 自然のスピリットが今も生きる奄美で 様々な経験を経て、 植物のスピリットと対話できる力を取り戻す。 自然栽培の野菜・野草を使った料理教室、 奄美の伝統発酵飲料“ミキ”を作りながら、 自分の真実を話す“ミキ”の会、 植物とお話してフラワーエッセンスを作るワークショップ、 ツアーや自然と繋がる瞑想会などを全国で開催。

《著書》“奄美再生のレシピ”海風社 2015年8月25 日 発売

《ブログ》かみさまの住む島奄美 


◆ミキの会とは?

 神様に捧げる「御神酒(おみき)」の原点、ミキ。 乳酸菌がたっぷりと入った甘酒やヨーグルトのような味わいのミキはお米とサツマイモで作る奄美の伝統発酵飲料。 腸内環境=丹田を整えることによって、自分自身の真実に従っていきることをサポートする飲み物です。 ミキの会は、自分の中の真実でないものを手放し、 自分自身の真実の声を聞く力を取り戻すプロセスを、 整えられた空間で円になって、”一緒に”やっていく会です。


主催 松本篤英(ピネムの森)


宮崎県生まれ。  3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、2011年より岩手県へと移住。2012年より2年間「パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)」を学び、2015年よりピネムの施設づくりを開始、2017年に独立。

自然・大地とのつながり、感謝と喜びを表現するため、そして感性を取り戻す為に、自然素材を用いての「ものづくりWS」や「ピネムの森のお宿」を開始。









ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000