土嚢でつくる、アースオーブン完成❗

制作期間約4日。
アースオーブンが完成しました❗

世の男性方々、おうちに1台ピザ釜をつくりましょう。そして、妻、子どもに笑顔とピザを届けましょう🍕

工程は、
(1日目)基礎をつくる
(2日目)土嚢を積む、ラス網を張る
(3日目)外壁を塗る、漆喰を塗る
(4日目)防水、屋根をつくる


ホームセンターなどで、貰ってきたパレットの上に、土&セメントで基礎をつくり、土嚢袋を積んでいくだけです。

かまどにすれば、ご飯も炊けます🍚
何度か、試運転をして水分を飛ばしたら、
温度が安定してきます。

ちなみに、壁の厚みは25cmほどあるので、
強度や蓄熱性能はバッチリ❗

8月は、
11日 CALM FESTA2017@七時雨山
19日 NoujyouCamp2017@ルーデンス農場
いずれも、岩手県八幡平市。

に出店してます。見かけたら声かけてねー
※11日はアースオーブンはお留守番です。

あっくん

松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000