9/16㈯~9/17㈰ 真実を語るミキの会とフラワーエッセンス作り in ピネムの森

⇒お申込はこちらです。:https://goo.gl/forms/hJpqbDnF3talqB9I2


奄美のシャーマン、神人から代々伝えられてきた御神酒の原点、『ミキ』  。

全国各地で満員御礼の自然料理家、田町まさよさんによる

『9/16㈯ 真実を語るミキ作りの会』と、翌9/17㈰は『フラワーエッセンス作り』

を岩手県八幡平市 ピネムの森にて開催します。

春から夏にかけて溜まったものを浄化していくには最適な秋の季節。心と身体を軽くするミキを使った一汁一菜の優しいご飯もみんなで頂きながら、生まれ変わっていく自分を感じられる二日間です。田町まさよさんをお迎えしての貴重なこの機会、ぜひご縁ある多くの方々に来て頂きたいです。

※こちらのイベントは全ワークショップ参加の宿泊コースと、どちらかのみ参加の日帰りコースで受付しています。

--------------------------------------

【ミキの会とは?】

神様に捧げる「御神酒(おみき)」の原点、ミキ。 

神事祭事の際に島の霊力のある女性の神職『ノロ』が 祈りを込めてつくっていたもので、 腸内環境=丹田を整えることによって、人々の霊性を目覚めさせ、真実に従っていきることをサポートする飲み物です。乳酸菌がたっぷりと入った甘酒やヨーグルトのような味わいのミキはお米とサツマイモで作る奄美の伝統発酵飲料。

このミキを祈りを込めて作るミキの会は、自分の中の真実でないものを手放し、神様と通じる真実に出会い、神様の声を”自分で”聞く力を取り戻していくのを一人でなく、円になって、”一緒に”やっていく会です。 

新しい時代には、すべての人の”目覚め”が必要とされています。

《ミキの会 内容》

1)伝統発酵飲料ミキを祈りを込めて作る。

2)その日自分が一番つながりたい”真実”とつながる誘導瞑想 

3)ミキをかき混ぜながら、真の自分と繋がり話す時間 

4)シェアリング

※途中でお茶タイムがあります。

=========================================


 【フラワーエッセンスとは?】

人間の感情や精神のパターンと呼応し、心のバランスの乱れを調整して、癒してくれるフラワーエッセンス。 副作用がまったくないので、自然な癒しを求める人たちに世界中で愛用されています。お花のエネルギーを澄んだお水に転写してできるフラワーエッセンスは、その時のメンバー一人ひとりに必要なエッセンスができます。  植物や自然から教えてもらったという田町さんの貴重なお話しを伺いながら、その季節に生えている植物をいただいてエッセンスを作ります。  

 《フラワーエッセンス作り 内容》

1)その日のエッセンスに必要な植物とつながる誘導瞑想 

2)ピネムの森周辺を散策して、エッセンスに作る植物を摘む 

3)選んだ植物のエネルギーを水に転写

4)エッセンスができる間に、植物たちからのメッセージを聞く

5)できあがったマザーエッセンスのテイスティング 

6)エッセンスから受け取ったメッセージを絵や文字にする

7)シェアリング

 今回は、エッセンスの原液をお一人当たり50ml作り、そこに50mlのアルコール(こちらでご用意します)を足した計100mlをお持ち帰りいただきます。 これでも充分濃い状態なので、使用する際は更に薄めていただきながら、毎日の暮らしの中で、たっぷりとお使いいただけます(半年保存可能)

【参加費等】※終了時刻については、前後しますのでご了承の上お申込下さい。  

①全参加宿泊コース ¥30,000 ※定員8名様 9/16㈯13:00~9/17㈰16:00予定

(両日のワークショップ代、瞑想レクチャー、プチ料理教室、グリーンスムージーづくり、宿泊費、ミキを使った一汁一菜ご飯(夕・朝)、温泉代、お持ち帰り用ミキ500ml、お持ち帰り用フラワーエッセンス100ml、ブルーボトル遮光瓶)

②日帰りコース 

・9/16㈯ 真実を語るミキの会 ¥9,000 ※定員4名様 9/16㈯ 13:00~18:00予定

(お持ち帰り用ミキ500ml、お茶付き)

・9/17㈰ フラワーエッセンス作り ¥10,000円 ※定員4名 9/17㈰11:00~16:00予定

(お持ち帰り用フラワーエッセンス、ブルーボトル遮光瓶、ミキを使った一汁一菜ランチ、お茶付き)


【場所】ピネムの森 (岩手県八幡平市松尾寄木2-70-48)

【持ち物】

ワークショップ用(涙を拭くタオル、筆記用具、 9/16ミキお持ち帰り用の500ml容器 (広口瓶、タッパなど蓋が広いもの、9/17お絵かき用のクレヨン・パステル)

お泊り用(歯ブラシ、寝まき、タオル類、エプロン)

【お申込】https://goo.gl/forms/hJpqbDnF3talqB9I2 または、 ℡070-4321-7300

【申込〆切】9月9日㈯

 ①銀行振込

②クレジットカード決済/コンビニ決済

※決済手数料4%をご負担下さい。

にてお振込をお願いします。

振込出来ない方は、当日ご持参ください♡


 【キャンセルポリシー】 

・一週間前から3日前:料金の30% 

・3日前から前日:料金の50% 

・当日:料金の100%  

お部屋や料理の準備、ワークショップのご予約が進んでいるため、以上のようなキャンセル料がかかりますことをご了承ください。ご都合によりキャンセルされる方はお早めにご連絡ください。


=====================================

 《スケジュール》

9/16(土)

13:00~ 集合、自己紹介

     真実を語るミキの会

18:00頃  入浴(近くの温泉に行きます)

      夕食(心と体を軽くする一汁一菜メニュー)

21:00 瞑想・自由時間

-------------

9/17(日)

朝   瞑想、森のお散歩、野草摘み(※晴天時は八幡平山頂(鏡沼など)で水汲みや瞑想を予定)

 ・ミキと野草を使ったグリーンスムージーづくり

 ・グリーンスムージーの朝食(デトックス作用があります)

 ・おむすびづくり教室(昼食用)

※佐藤初女さんのおむすび作りを教えて頂けます

11:00~16:00 フラワーエッセンス作り

昼食はミキを使った一汁一菜とおむすびを予定。

差し入れ・持ち寄り大歓迎です。 

 ===============================

【講師紹介】

 

田町まさよ 自然料理家/ガイド/アースメッセンジャー  


自然のスピリットが今も生きる奄美で、 様々な経験を経て、 植物のスピリットと対話できる力を取り戻す。

自然栽培の野菜・野草を使った料理教室、 奄美の伝統発酵飲料“ミキ”を作りながら、 自分の真実を話す“ミキ”の会、 植物とお話してフラワーエッセンスを作るワークショップ、 ツアーや自然と繋がる瞑想会などを全国で開催。  

 《著書》“奄美再生のレシピ”海風社 2015年8月25 日 発売 

 《ブログ》かみさまの住む島奄美 

----------------------------------------------------


皆さまのご参加お待ちしています。

とうとがなし(奄美の感謝を表す言葉)


⇒お申込はこちらです。:https://goo.gl/forms/hJpqbDnF3talqB9I2



松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000