パチャママ食堂GW3日目・アースバッグ作りもにぎわいました!

   GW3日目のパチャママ定食ラインナップはこちら。

・古代米入り玄米ご飯 桜の塩漬け乗せ

・手づくり塩麹のスープ

・米粉麺とクレソンのタイ風サラダ

・ピーナッツ入りライスコロッケ サルサ・チミチュリ添え

・厚揚げユーリンジー

・春キャベツとレンズ豆のカレー

・ホウレン草と人参のひとくちテリーヌ

・ノビルの酢味噌和え

・葉わさびの醤油漬けと大根のお漬物

・ごぼうのバルサミコ酢スティック



お天気にも恵まれたGW3日目は、アースバッグの土塗体験にも子どもから大人まで、たくさんの方々が集まってきてくれました!


ガスバーナーでチューブを焼きながら、ミックスした土を手で塗り固めていきます。

子どもたちも初めての体験。最後にはまるで頼もしい“職人顔”になっていたのが印象的。

アースバッグの躯体を作った当初にも来てくれた懐かしいメンバーも再結集して、本当に頼もしい限り!みんなのエネルギーも一緒に塗り込んでいってくれました。

最後にはなんと八幡平市長ご夫婦が、様子を見にわざわざいらしてくださりびっくり!

にぎやかな集合写真となりました。ありがとうございました!


アースバッグ作りはランチ後の午後も続き、夕方は残ったメンバーで、ピネムの「秘密の草原」へ。

大地にみんなで寝転んで、しばし静寂。空でさえずり響き渡る小鳥の声が心地よくてうっとり・・。

まるで一日のご褒美のような、しあわせな時間となりました。


さて、最終日の本日6日、おかげ様でパチャママ定食はご予約完売となりました。

次回営業日はこちらのHPにアップいたします。


どなたさまも穏やかな連休を過ごされますように。

しっとり潤う小雨の音が心地よいですね。


ちゃお

松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000