パチャママ食堂初日を無事に迎えました

スタート初日の「パチャママ定食」はこんなラインナップになりました。

・古代米入り玄米ご飯 桜の塩漬け乗せ

・春キャベツとレンズ豆のネパール風カレー

・厚揚げのサテー

・ブルグルと人参のレモンサラダ

・ごぼうのバルサミコ酢スティック

・クミン風味のグリルポテトとパセリのサルサ・チミチュリ添え

・大根のお漬物と葉わさびの醤油漬け

・手づくり塩麹の大根スープ


本日のひとくちデザートは、お豆腐でつくったティラミス。“ひとくち”と書いていますが、たぶん5口くらいはあるんじゃないかなあ(笑) 

個人的にとてもお気に入りのデザート。ぜひ試してみてくださいね。

あっくん手づくりのショーケースには、卵やバターを使わないでつくったvegan焼き菓子。こちらもたくさん手に取って頂きうれしい限り。ありがとうございました。

オープン時間前には、地元のDJフェッサーくんが、なんとピネムの森オリジナルBGMをつくって来てくれました!手づくりのドリームキャッチャーも!感激!

【La musica de PINEMEM】とスペイン語表記なのもツボ(ピネムの音楽、という意味)。まだ手付かずの一番初めの頃からピネムに何度も来てくれていた彼。さすが、ここの雰囲気に合ったステキな選曲でした。本当にどうもありがとう!!!


そしてオープン前日には、美味しいご飯をいつもごちそうしてくれる私の心のお母さん、ご近所の清美さんが、私の着なくなったエスニック風スカートをリメイクして、可愛らしい暖簾(のれん)に仕立ててくれました。スカートの腰紐は、暖簾を左右に留めておく用に再利用。くぐる度に幸せな気持ち。清美さんどうもありがとうございました★

そして最後に、私たちが地域おこし協力隊時代に大変お世話になった八幡平市役所の方々から突然のお花のプレゼント!優しさとお心遣いに涙がでます。本当にどうもありがとうございました!

お天気にも恵まれ、初めましての方やお久しぶりの方、たくさんの方々に来て頂いた初日となりました。引き続き、4・5・6日のランチ営業よろしくお願い致します!


ちゃお

松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000