大地のよみがえりワークショップ!終わったよ!その①

大地のよみがえりとは・・・前回の様子はこちら

(6月に開催された北側の工事)
ピネムの周囲約80m。用意した管は150m。
ピネムの森をぐるりと囲む空気と水の通り道がつながりました。


フィニッシュを飾るちゃおさん。
※ちゃおさんは、これが初めての脈づくりです。

今回は、空気や水の通り道なんて全く知らなかった頃に作成した、
通称マンダラガーデン1号の畑よみがえりからスタート。


思い起こせば、自転車で日本を一周していたほっしー&
つがる野自然学校代表のてっちゃん(のっぽさん)の協力を得て、
2015年の6月に制作。
その時の記事はこちら。

それが。。。



水や空気をせき止めていた杭は薪となり、
流れに逆らわないよう、畝の形を作り直し、
最終的には、大き流れへと合流するデザインに変更になりました。



こちらの本流へ畑の流れは合流します。

こういうイメージ。

その②につづく・・


あっくん


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000