【満員御礼】魚をさばいてみようワークショップ ~夏の鰯(イワシ)を極める!~

お待たせしました!ピネムの森ではちょっとめずらしい、お魚を使ったワークショップ、待望の(?!)第2回目を開催します🌟


前回の様子はこちらをご覧ください。

今回のテーマは鰯。イワシと読みます
日本一の大衆魚とも言え、近年漁獲量も増えているのだとか。和洋中とどんな料理にも使えるバリエーション豊富な素材なので、ぜひ調理技術を学んでみたいところです。実際、お店に「丸魚(内臓が入った状態)」で陳列される魚のトップが鰯なんだそう。

「自分でさばけるようになりたい!」
「おいしい魚の見分け方を知りたい!」
「旬の魚をお腹いっぱい味わいたい」

そんな方のご参加をお待ちしてます🎵


【魚をさばいてみようワークショップ ~夏の鰯を極める!~】

■日時: 2016年7月17日(日) 10:30~14:00
■場所: ピネムの森 (八幡平市松尾寄木2ー70ー48)
■定員: 先着大人4名(+お子さん) 
■参加費: 大人3,000円  (イワシ御膳の昼食付き)
※お子さま分の御膳もご希望の方は当日別途500円お願いいたします。
■持ち物: エプロン、もしあればマイ包丁



■申込はこちら ※満員御礼につき締め切りました

※先着順となります。お子様連れの方はその旨ご連絡ください。

■その他:
①当日のキャンセルは、参加費の全額、前日は半額を頂戴いたします。食材や料理の準備が完了しているためとご理解願います。
②ピネムのリビングにはインコが常時4羽、共に自由に暮らしています
③こちらで子守りはできませんがお子さま連れも大歓迎です。
④こちらのワークショップは“料理”ではなく、“調理(さばき方)”を主に学ぶ内容です。ワークショップ終了後にはさばいたものを使った「鰯御膳」をみんなで頂きましょう♪




■講師: 中村 有四(なかむら ゆうし)
元お魚経営コンサルタント。全国各地のスーパーで鮮魚売り場のコンサルを任され、これまで魚のさばき方を教えた人数は数知れず。岩手県内では主にCOOP生協の鮮魚部門を担当し、昨年は「魚のさばき方教室」を開催。生まれは岩手県宮古市、現在は栃木県在住。北海道大学(2浪1留)時代はロンゲにギター。牛筋カレーと手づくりラーメンは絶品(と自画自賛)。最近はなぜか「漢検」にハマる。魚の漢字表記もお任せ!な、ちゃお父。



前回同様、今回も贅沢にひとり何匹もの鰯をさばく実践練習が出来る貴重な機会です。
99%!立派にさばけるようになりますよ💓

特製イワシ御膳もどうぞお楽しみに。
キッチンの広さの関係でアットホームな少人数での開催となります。
イワシの魅力もお味もめいっぱい楽しむ一日。
皆さんのご参加お待ちしてます♪


ちゃお



ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000