【参加迷い中の方へ♪】大地のよみがえりワークショップ 【よくある質問】

いよいよ2週間後に迫ってきました【大地のよみがえりワークショップ】!
梅雨の時期も目前、草木や花や野菜がぐぐぐっと大地に根を張って成長していく前に、本来あるべき大地の水と空気の流れを整えて、疲弊した大地の呼吸をよみがえらせる術と知識を学ぶ絶好の季節です🌟
私たちの住環境によって、さまざまに変化してきた自然。

大地の中に空気や水を通すことによって、
土が柔らかくなったり、植物や野菜が育ちやすくなったり、
水はけが改善されたり、湿った空気が気持ちよくなったりなど、
自分の住んでいる環境を改善することが出来ます。


ピネムの森で学んだことをおうちへ持ち帰り、
ご自宅の畑や庭で生かすことが可能です。


■キャンセル料について
7日前までは全額ご返金
6~3日前まで50%
2日前まで100%頂戴します。


講師について



講師:佐藤俊植旬 代表

新潟県村上市出身
日本大学 生物資源科学部卒業。

お庭の設計施工、手入れ、フラワーアレンジメント等、
植物に関するデザインを幅広く行っている。
現在、矢野智徳氏による「大地の再生講座」スタッフを兼務。
また、「FLOWE R」として土から文化を種から表現を感じる事が
出来る芸術活動も実施。

現在、拠点地を東京都におく。





ピネムの森 主催者について

あっくん

1978年宮崎県生まれ。
3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社。
既存システムの利便性ともろさの両面を肌で体験し、
自然と共存の道へ踏み出す。




はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。


松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000