親子の出張講座(親子でなかよく編)

--------------------------------------
プログラムメニュー
-------------------------------------- 

■お問い合わせはこちら



世界のごはん作り教室(親子料理教室)

メキシコ、ペルー、インド、ネパールなど、普段はなかなか味わうことのない世界のごはんを親子で楽しくつくりましょう。珍しいスパイスも登場しますが、辛さは子ども向けに調整できるのでご安心を。インドカレーをつくる際は、手作りタンドール窯でナン焼きにも挑戦できます♪
 
▼人数 〜15名程度(親子)


▼対象 小学生〜(未満は、保護者同伴)


▼時間 合計3時間(試食時間含む)



▼人数:〜15名程度(親子)


▼対象:小学生(高学年)〜


▼時間:2時間
※写真近日UP!




森のおちゃかい(季節の森の恵み企画) 

春がそろそろ訪れる時期。カエデや白樺がいっせいに水を吸い上げます。
そんな時期だけに味わえる森の恵み。
採取した樹液で森のココア(など)をつくって味わいます。
 ※シーズン限定のため、内容についてはご相談


 


▼人数 〜15名程度(親子)


▼対象 小学生〜(未満は、保護者同伴)


▼時間 3時間
▼時期:カエデ・白樺樹液(3月下旬~4月中旬ごろ)

ズンダ・ズンダのずんだもち♪(季節の野菜を使った企画)

旬の枝豆を使って、ずんだもちづくり。
枝豆を剥くところから始めます。
旬の野菜をとりいれた季節限定の企画です。
使用する枝豆については、私たちが育てた安全な大豆(南部白目)のみを使用しています。また、栽培した野菜を持ち寄り料理することも出来ます。
※シーズン限定のため、内容についてはご相談
 
▼人数 〜15名程度(親子)
▼対象 小学生〜(未満は、保護者同伴)
▼時間 合計3時間
▼時期 枝豆の旬(9月頃) 




わたしたちは、2012年から子ども向け教室を行っています。
色々なアートで子どもたちの"感性と自主性"を育むことがこの教室のテーマです。

センス・オブ・ワンダーからの引用

「神秘さや不思議さに目を見はる感性」この感性が幼少期には、かけがえのないものです。
「毎年、毎年、幼い心に焼きつけられてゆくすばらしい光景の記憶は、子どもたちの成長において、余りある遥かに大切な影響をあたえているはずだとわたしたちは感じています。」
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。


松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000