ピネムの森のキノコ時計完成。

2015年9月:
ピネムの森に誕生したキノコ時計。
それぞれの時間にキノコで配置し、廃材と紙粘土でつくったという。。
相変わらずの妻の奇抜さに度肝をぬかれる。

い♪」:妻facebookより引用 
わーー!がーん(泣)新作お待ちしています!:iさま
クオリティが高すぎたかなっ(^^):Hさま
黄色い方…なんなんでしょう!何か怒ったんかな?:Yさま

参考:45いいね。
 

 

ピネムの森はきのこだらけ。 



制作後記(妻談)



2016年4月5日17:14
キノコ時計完成。ユーカリの葉っぱの香り付き♪
一番手間がかかるのは11時のオオキノボリイグチ。
すぐ作れちゃうのは3時のキイボカサタケと2時のドクツルタケ。
12時のカエンタケのキモカワイさと、
9時のハナオチバタケの乙女っぷりがお気に入り。
みんな大好きな6時のベニテングダケはこれまで作りすぎて若干飽き気味だけど、
やっぱりこれぞキノコ!って感じですね。てんとう虫も付けようかな(^-^)

やっぱり妻はアーティスト気質だと思っています。(旦那より)



【参考図書】
芦澤 多美
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2012-11-02


はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000