タロット★CAFE開催しました!

ピネムの森初開催となる「タロット☆CAFE」を、みわさやタロットのミワさんをお迎えして3月上旬に2週連続で開催しました。今回はそのご報告です。



「タロット★CAFE」ってなあに?・・・という方はコチラをご覧くださいね。

今回は、5日と11日で、計17名の方々が参加してくださいました。
一番遠くは、はるばる普代村から!八幡平市内に限らず、半数位の方が市外からでした。
男性の方にも来て頂けたのはうれしかったです。
そして半数以上の方がピネム初来訪!
お初の方も、顔なじみのリピーターの皆さんも、どうもありがとうございました




ちなみに今回わたしはずっとキッチン担当でしたので、ワーク中の写真はありません。
集合写真とランチ(おやつ)の写真のみですが、楽しそうな雰囲気、伝わるでしょ??



↑ 5日のランチ付きの会

普代村から来てくれた彼は、着物&一本歯の下駄(天狗が履いてるような下駄)&大量のワカメを携えての登場。大物です。和室に飛び交うインコ達は、明るくて優しいお姉さん達に囲まれ終始ごきげん。ピーピー鳴きまくったり頭にやってきたり・・・、かまって頂きありがとうございました!


↑ 5日のランチメニュー

◆押麦入り玄米
◆3種のお豆のチリビーンズ
◆にんじんのフライ
◆特製豆乳タルタルソース(これが一番時間かかってるので“特製”とつけてます・笑)
◆紫キャベツのワイン煮&食べられるカップ皿
◆2色のおいもマッシュ
◆水菜のサラダ
◆大根、しいたけ、レンコンのグリル焼き
◆デュカ2種 (パプリカアーモンド、クミンセサミ)
★ココナッツプリン


↑5日おやつ付きの会。夕方につき写真がちょっとオレンジ色・・(笑)

ムードメーカーのような明るいキャラの方々に救われ終始なごやかでしたね~♪
廊下まで笑い声が響き渡ったりおやつを出す時間も押したり。
このまま囲炉裏でエイヒレ焼いて飲み始めたい雰囲気でした!


↑5日のおやつメニュー

◆アーモンドクレームダマンド入りのタルト、豆乳カスタードとフルーツ乗せ
◆お豆腐のガトーショコラ
◆ミニ・ココナッツプリン
◆レモンピールとレモンジャム(付合せ)



↑11日ランチ付きの会

カタチは違えど“人を癒す”ことをお仕事としている方も多く、そこにいるだけでこちらまで元気をもらえるような楽しい雰囲気でした♪ 猫飼い率がすごく高かったのは偶然なのでしょうかね?!この日はピネムのリビング改修もだいぶ進んでいたので、皆さんにヒートベンチに座ってもらったり、ピネムの2階から岩手山を眺めたり・・・。こうして改修前(中)のピネムの姿を目にして頂けることがうれしいです。完成品を見るよりも、その成長具合を肌で感じてもらえますしね



↑11日のランチメニュー

◆押麦入り玄米
◆きのこと高野豆腐と雑穀入りのボロネーゼ
◆大根ステーキ、ぶどうのソースがけ
◆水菜とにんじんのサラダ(アップルジンジャーソース付)
◆紫キャベツのワイン煮、食べられるカップ皿
◆2色おいもとレンコンのグリル焼き
◆デュカ2種 (パプリカアーモンド、クミンセサミ)
◆赤ピーマン、にんじん、ブロッコリーの3色テリーヌ
◆農園木星さんお芋のガレット
★豆乳はちみつプリン




今回は個人個人の対面式ではなく、グループワークという形をとりました。
偶然にも居合わせたその人の悩みや様々な想いを耳にされたと思いますが、
もしかすると、これからやってくるあなたの人生の体験者の声だったり、
ヒントだったりするのかもしれません。
グループワークは、お互いのもつ情報やエネルギーの補い合いをするらしいです。(あっくん談)

今回のワークが皆さんの背中をそっと押すような、何かの力になることを祈っています☆

みわさやタロット×ピネムの森カフェのコラボ企画、きっとまた実現しますのでどうぞお楽しみに!
ミワさん、ステキな時間をありがとうございました♪


ちゃお



United States Games Systems
1989-02

 


松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000