「ネパールごはんを楽しむ会」開催しました!

世界の色とりどりの豆やスパイスをちょっとずつ集めては、実際に料理してみるのが趣味です
ここ最近、ご縁あってそんな豆やスパイスを使ったネパール料理を盛岡で作らせていただく機会があったので、ピネムの森でも初開催!当日の様子のご報告です



今回はご近所の方以外にも葛巻や紫波から計6名の参加者の皆さん&2才のちびっこくんが来てくれました🎵 まずは本日のメニューのご紹介。インド料理は食べたことがあるけれどネパール料理は初めてという方も。



こちらが今回使った材料。お肉を一切使わない、野菜ときのこたっぷりレシピです。



実際に料理に入る前に、まずは各スパイスのご紹介。
ちなみに今回使ったスパイスはこちら↓

・クミンパウダー&シード
・コリアンダーパウダー&シード
・ターメリック
・チリパウダー
・ガラムマサラ
・フェネグリーク
・マスタードシード
・クローブ
・グリーンカルダモン
・シナモン
・黒コショウ(ホール)

それからオマケの隠し味に、悪魔の糞とも呼ばれている「ヒング」を少々。



いつもメニューを考えるとき、メモ用紙や大きな裏紙を使って、また食べたい!作りたい!っていうメニューをまずはどんどん書いていくんです。そのうち参加者の人たちの顔が浮かんでは「これも食べてもらいたい!あー、アレも!」で、結果どんどん品数が増えていき、実現不可能な一覧表になるわけですね。で、そこから引き算していって絞っていくという作業が・・・、一番テンションが下がります(笑)今回は結局8品。段取りや時間配分など、自分が試されます(毎回ドキドキ)。



今回の参加者の皆さんは本当に手際が良くて器用な方ばかりで助かりました🎵
ちなみに写真にあっくんが全く映っていませんが、前回のモンゴルワークショップに続き今回も子守りに専念してくれました🌟 頑張れ!未来の予行練習!



↑ アカシアの木のプレート皿に盛り付けて・・・



↑ 「きのこの間」にテーブルセッティング。ランチョンマットは南米仕様だけど色が映えます♡



↑ そしてこちらがみんなで作ったネパールごはん! 

◆レンズ豆とオクラのダル
◆ターメリックライス
◆ムラコアチャール(大根の胡麻あえピクルス)
◆サグタルカリ(ほうれん草のスパイス炒め)
◆きのこのモモ(蒸し餃子)
◆トマトのスパイシーソース
◆じゃがいものパコラ(フリット)
✳︎飲み物・・・チヤ(ネパール風ミルクティー)



食後のおまけのちゃお作デザートは、キャロットケーキとお豆腐のガトーショコラ、そして国産レモンが手に入ったので急遽作ったレモンピール。スパイシーなチヤと一緒に🎵

食後も多趣味な参加者の皆さんとのおしゃべりは止まらず・・!
これはいつかお酒飲みながらまたワイワイやりたいなと思いましたよ。



今回来てくださった皆さんの気持ち良い人柄と手際の良さに終始助けられました。ありがとうございます!ちゃおの豆とスパイスいっぱいの趣味の世界、また付き合ってくださいね。

一緒に作ってみんなで食べる!
とってもシンプルで、だけど心地よい時間。ずっと続けていきたいです。

ちなみにこの日は、朝なんか違和感・・・と感じていた喉があれよあれよと潰れていき、食べ終わってみんなを見送る頃には酒焼けしたスナックのママのようなダミ声に!料理中に喉潰れてたら危うく筆談ワークショップを余儀なくされてました。

まだまだ寒い日が続きます。皆さんもどうぞお大事に!


ちゃお
 


松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000