【満員御礼!】冬を楽しむための手しごとワークショップ☆ホームスパンの会【2015/11/14(土)】

長い長い東北の冬がもうすぐやってきますね。
外が雪景色になるこの季節は、家の中でじっくり味わう手しごとの季節。
この冬を楽しむための手しごとワークショップのご紹介です。

【冬を楽しむための手しごとワークショップ☆ホームスパンの会】



家(Home)で紡ぐ(Spun)という言葉の語源をもつ「ホームスパン」の技術である、羊毛を「染める、紡ぐ、織る」の工程を体験しながら、コースターを手作り。
一通りのやり方を覚えてぜひおうちでもつくってください。
この冬ワクワクほっこりするような手しごとを一緒に楽しみましょう☆

野菜たっぷりのベジエスニックランチもお楽しみに。
手作りのコースターを作ったら、美味しい本格チャイもいただきましょうね(^-^)
-----------------------------------------------------------------
■日時:2015年11月14日(土)  10:00~15:00
■場所:ピネムの森
■講師:斎藤愛さん
■募集人数:先着6名
■参加費:2000円(材料費、昼食・お茶代込)
■持ち物:エプロン



【齋藤愛  講師プロフィール】
岩手大学教育学部、染織研究室にてホームスパンの技術や織りを学ぶ。現在は盛岡市内の私立高校で非常勤講師として高校生に機織りや染めについて教えています。着物の着付けにも興味があり勉強中です♪着物女子仲間、募集中です^^!



※おかげさまで定員に達しました(^^)/
 



ちなみに講師の愛さんは、ピネムの森アースバック建築プロジェクトに初期段階から携わってくれたメンバーでもあります。土の家づくりから染物や糸紡ぎまでこなす彼女のセンスの幅広さとふんわりした人柄もステキですよ♪
皆さんのご参加お待ちしています☆


ちゃお 



松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000