アースバックワークショップ@岩手  9月7日(月)〜9月11日(金)

ピネムの森『アースバックプロジェクト』第一弾!!⇒お申込み




おそらく東北初!
となるアースバッグ工法のワークショップ開催決定!
講師は、
EarthBagVillage代表  HIRO
日本でのアースバック第一人者から直接学べる貴重な機会です。
東北いわての地で習得してください。 
※当プロジェクトによる講師派遣は今回限りです!

※今回制作したアースバックドームはアートオブジェとして、
 未来の発信基地としてピネムの森のシンボルとなります☆

【日 程】   2015年9月7日(月)〜9月11日(金) 、12日解散/雨天時は、座学もあります。
          ※前日(9/6日)20時ごろからオリエンテーションを行います。
        最終日の夜に打ち上げパーティ♪
【開催地】  岩手県八幡平市 ピネムの森
【募集人数】 のこり3名(8月5日現在)
【参加費】  55,000円 (朝・昼・夕食・おやつ、宿泊費、温泉料、教材費込)
        ※日帰り参加の方はアフターWS(9/20~9/26頃を予定)にご参加ください。 

【駐車場】  無料   

【宿泊】  同施設内建物へ宿泊(参加費に含みます)
【食事】 野菜をたっぷりつかった美味しい多国籍ベジタリアンフード
       ※9/7朝食~9/12朝食までは、参加費に含みます 。
       ※9/6オリエンテーション時の夕食は希望者のみ500円にてまかないを準備します。

講師】HIRO  (Pro EarthBagBuilder/EarthBagVillage代表) 
【持ち物】  作業靴、長靴、作業着、 帽子、防寒具、作業手袋、筆記用具、虫よけ、マイコップ。
        ※寒暖の差があるので防寒着もお忘れなく。
       ※おすすめは『レザーマン』
 
【記入事項】
氏名/ 年齢/ 住所/ 性別/ 連絡先/ PCメールアドレス/
参加人数/ 期間/ 志望動機など



講師について



講師:HIRO日本アースバッグ協会 会長【EARTH BAG VILLAGE

アースバッグビルダー、大分県佐伯市出身
2004年カナダ、BC州ソルトスプリング島にある小さな本屋で出会った本「Earth Bag Building」で始まる。
2005年 5月Cal Earthのワークショップに参加。
2006年 12月宮古島の離島、伊良部島に移住。
2008年 3~5月米国、CA州Joshua Treeにて3ヶ月間のドームハウス建築に携わる。
2010年 10月伊良部島に初代;Earth Bag Villageを開く。
ワークショップもスタート。
2011年 11月大分へUターン。
現在、拠点地を大分県大分市におく。





ピネムの森 アースバックプロジェクト主催者について

あっくん

1978年宮崎県生まれ。
3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社。
既存システムの利便性ともろさの両面を肌で体験し、
自然と共存の道へ踏み出す。日本アースバック協会7期生






松本篤英(まつもとあつひで)♂ 

いわて八幡平市在住 宮崎県生まれ 。

3.11をきっかけに、15年間勤めた東京電力を退社し、

2011年 岩手県へと移住。

2012年〜2014年 『森と風のがっこう』で パーマカルチャー(エコロジカルデザイン)や環境教育、共同生活を体験

2014年〜2017年 いわて八幡平 地域おこし協力隊

2015年 ピネムの森 施設づくりを開始・起業、施設運営。

2017年 ピネムの森として独立

「さらに詳しい生い立ちや人生の葛藤を綴ったブログ」

ちなみに、 アースバッグ協会ワークショップの七期生です。  


facebook:https://www.facebook.com/akkyun0605

レターポット:https://letterpot.otogimachi.jp/users/41673


ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000