目指せ!生産するゲストハウス。自然農でワンアース・ワンラブ

「安曇野にあるシャンティクティ



ピネムの森は始まったばかりですが、目指すはシャンティクティです。

自然農/ゲストハウス/環境共生建築/パーマカルチャー/
アースオーブン/コンポストトイレ/自然エネルギー/シードバンク/WS。。etc

ビジョンもすごく素敵ですので、ぜひ見てみて下さいね。


この空気感までは、
時間がかかりそうですが一つづつ丁寧に行きたいと思います。


デッキから一望できる、食べるガーデンをつくる



第四章では、以前働いていた森と風のがっこうに見るパーマカルチャー
として、施設づくりについても分かりやすく掲載されています。



20年以上放置された庭に生えていた草、
雑草じゃないよ!



「ヨモギ、スギナ」


「イタドリ」
 美味しく食べたい方は・・・イタドリレシピ


「クローバー」

他にも、タンポポ、おそらくエノコログサなどがありました。
写真にも写ってますが、周囲には広葉樹があるため、
落ち葉もありました。



何が育つのかな?土地の肥沃度を観る 




肥沃度2:ヨモギ、スギナ、フキ
肥沃度3:エノコログサ
の間くらいですね。

作物を育てるとすれば、
大豆、小豆やじゃがいももいけそう。
昨年、別の畑で育てておいた大豆(南部白目)と小豆、
インゲンならいけそうですね。



ちなみに、

ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000