【カレンデュラ・インフューズドオイルの作り方】誰でも簡単に育てられる太陽のお花。飲んで良し、食べて良し、肌に塗って良しの万能フラワー




題名に付け加え忘れました。
「愛でて良し」です。

別名「太陽の花」とはまさに。
知る人ぞ知るこのカレンデュラ。
とーーーーーーっても万能でステキすぎるお花なので知らないのはもったいない!



まずはカレンデュラ(またの名をキンセンカ)の花びらを準備


そもそもカレンデュラって何?どうやって育てるの?という問いについては下をご参照あれ↓

【カレンデュラって何?どうやって育てるの?】

ここではカレンデュラのインフューズドオイル(抽出油)の作り方をご紹介。自分用の覚書でもアリマス。
このインフューズドオイルさえ作っておけば、マッサージや傷ができてしまったお肌用に直接塗ることもできるし、ハンドクリームやリップクリーム、さらには石けんまで手作りできるように。
私は個人的に自分の家で使う石けんを全て手作りしてみたくてこのインフューズドオイルを仕込んだわけです。

で、作り方はとっても簡単 ↓



③キレイな瓶の中に、作りたい量のオイルと、オイルの10%くらいの量の花びらを入れる

④直接日光の当たらない場所で約2ヶ月漬け込む(たまにかき混ぜると尚良し)。

⑤布などで濾して、インフューズドオイルの出来上がり!


↑奥のグラスに入っているのが今回の完成品☆手前は使用したドライ花びら。


この記事を見て「私もカレンデュラを育ててみたい!」「カレンデュラインフューズドオイルも仕込んでみたい!」という方へ。
実は昨年の2014年にせっせと種を採種しておきました。もちろん固定種です(←こだわってます)。
今年の種まきシーズン前に、「種の交換会(シード・エクスチェンジ」を企画していますので、もし良かったらぜひおいでください☆

一緒に太陽の花を育ててみましょう♪ 


ちゃお










ピネムの森

「大地にも人にも感謝を込めて」

仲間たちが出会い、つながって
自分の居場所や役割に戻っていく

いつの間にか忘れていた、遠い記憶に触れる
アート溢れる暮らしの場でありますように

0コメント

  • 1000 / 1000